私はケチである

ケチ子おばさんの雑談・独り言(^^)

人生あと何年? 楽しまないと(*^-^*)

先日、職場の30代の人と話をしていた。

私も年金がどうなるのか解らない年齢ですが、30代の人が30年後に60歳代になり年金に関してはもっとどうなるのかはわからないかなぁと。

 

「30年先かぁ、私はもう死んでいるかも(笑)」と気付いてしまった。

アラフィフのおばさんの30年後はアラ80(エイティー)、とっくに死んでいても不思議ないなぁ。

 

アラフィフまで来ると人生は逆算するようになる

去年あたりから人生を逆算するようになってきていました。

あと何年、仕事しなければならないか、働かないといけないか、

あと何年、元気で自分のしたい事が出来るか。その先は自分の生活が自分で出来るか、美味しいご飯を食べられるか等。

長生きがしたいと思った事は全くないのですが、生きているならば自分のしたい事が出来て、自分が楽しいや嬉しいと思う毎日を過ごしたいと常々思っています。

しかし、これから先は老いることが決まっています。それは私だけでなく皆同じ事です。老いを受け入れなければならないのは事実です。

そんな事に気付いてしまったので、「そうかぁ、私もう30年も生きなくて良いのね」と思い、30年前から今までがあっという間であった事を思い出し、自分の人生の残りの時間を改めて考えてみました。

 

おばさんの残りの人生

そう思ってみても、自分の寿命は自分で決められないしと、一度は思いました。何歳まで生きるか解らないのに具体的な計算なんて出来ないなぁと。

しかし、自分が楽しくしたいことが出来る時間とそれ以降と考えると少し違った考え方も出来るのではないかと思い直しました。

 

一般的には60歳まで働く。私の年齢層では年金は65歳からしかもらえないので、60~65歳までの生活をどうするかを考えなくてはなりません。

65歳まで生き延びることが出来たら年金受給が始まりますが、そんなに余裕のある生活が送れるほどの金額ではありません。そう考えると先は明るい訳ではないので考えるのが嫌になることもあります。

 

お金を考えないで自分が楽しく過ごせる生活を考える

先程も書いたように、この先は老いが必ずやってきます。自分が健康であり体力もあれば70代後半でも登山している人もいますが、私のソロ登山のスタイルではリスクが大きくなります。そう考えると、登山を楽しむと言っても60代までかなと、一旦線を引いてみることにしました。勿論、その時になって私がまだ登山できる体力があればその時に考えれば良い事だと。修正はいつだって出来るし。

70代に入ればどんな生活になるかはまだ解りませんが、趣味の街道歩き等、街中で出来ることは体力に合わせて続けることも可能かと思う。しかし、アクティブに楽しめるのは60代までとしたら、後20年前後しかない事に気付いた。これ、短いと思った。

 

そう考えると、楽しんで生活できる期間はあと20年程で、この年齢になれば一年間が過ぎるのはとても速い。きっと20年なんてあっという間に過ぎてしまうだろう。

良いじゃないか。他人に迷惑をかけないで自分の行動に責任をもって出来るのならば。それが出来るのも体が動き自分で自分の事が出来る間だけ。私に残されたのは約20年。あっという間である。

 

やっぱり気になるお金に戻る

月15万円生活をしている私は、なんとなく自分が楽しんで生活できる金額を知ることが出来ました。そう考えるとその金額をベースとして考える事が出来るなぁと。

 

計算しやすくするためにあと20年は楽しく暮らす。その後はそれなりに寿命が来るまでに他人に迷惑をかけないで生活出来ればよい。

年金は65歳からもらうとして、65歳までの15年間と、65歳以降の5年間と考える。70歳以降は年金だけで細々と暮らすかな(笑)。

 

65歳までの15年間

この間は働かないと収入が無いので貯金すらない私は働くしかありません。しかし、私だけであれば月15万円で生活できています。そう考えると、

15万円×12か月×15年間=2700万円となります。

65歳から70歳までの5年間

私の場合、年金が多分13万円位でしょうか。仮に13万円と仮定をすると

(15万円-13万円)×12か月×5年間=120万円

私の70歳までの必要金額

2700万円+120万円=2820万円

あれ、2820万円あれば、私は65歳で年金をもらい70歳まで仕事をしないで生活できるんだ。あら。

ま、少し余裕をもって3000万円かな。でもそんなお金はありません。残念な人生です'、はい_| ̄|○

でも、こんなもんなのなのか。色々な意味で少し驚くと共に納得というか、そうなんだ~という感じです。

 

セミリタイアで働きながら60歳まで50代を働いて過ごす

私はすでにセミリタイアした身ではあるのですが、契約社員として週に4日働いています。このまま、60歳まで10年間のんびりと働きながらだとどうなるのか。

月に必要な金額は15万円は固定として、余ったお金を貯金するイメージをしてみる

 

60歳~70歳までの必要生活費は

①15万円×12か月×5年間=900

②(15万円-年金13万円)×12か月×5年間=120

①+②=1020万円

この計算では、私が60歳までに1020万円貯金が出来ると60歳以降は何とか働かなくても出威喝できる計算になります。

 

50歳~60歳までの10年間でどのくらい貯金ができるのか?

月に10万円貯金できる場合👈月の収入が手取り25万円必要

10万円×12か月×10年間=1200万円

60歳~70歳まで必要な生活費は1020万円でしたので180万円の預貯金も出来るので安心した金額です。60歳で完全リタイアは可能になります。

月に15万円貯金できる場合👈月の収入が手取り30万円必要

15万円×12か月×10年間=1800万円

この場合は780万円貯金が出来ます。そうなると、この年齢ではお金は必要額で良いので、もう少し早く仕事を辞めることを計算する。

780万円÷15万円=52ヶ月=4年4か月となり、56歳で完全リタイア出来る計算になります。

 

計算してわかった事

先日年金定期便が来た時、あまりの金額の少なさに結構ショックでした。実は(;^_^A。しかし、先日の何気ない会話で、「私は30年後には死んでるかも」と思った事、そりゃ80になったら人間死んでいても不思議はありません。その事が、今回の事を考えるきっかけになりました。

元々、お金を使わない生活をが私の生活スタイルであることが良かったのですが、改めて何とかなるなぁと思った次第です。もう、どこかの誰かが老後の生活資金2000万円と言っていたのは驚きましたが、その金額も生活スタイルと年金金額によればありえない話でもないかもしれません。でもそんなに無くても生活できるのかもしれません。

 

いずれにしろ、心が疲弊することが良くない事だと思うので、数字は大事ですが、とらわれすぎないようにすることも大事です。一方で、自分が出来る範囲や、これは譲れない等、考えながら生活することも大事だと思いました。要は自分が楽しく生活することが大事と思っています。

 

自分だけで良いのかと思われるかもしれませんが、自分を大事にして、自分が自分の力で楽しく生活する。そうすると周りに振り回されることなく、冷静に考えることが出来るのではないかと。子供たちだって私が楽しそうにしているほうが気持ちが楽なのではないかと思っています。

 

誰だって、楽しそうにしていない人に近づきたくないと思いますので(*^-^*)。

 

f:id:kechico:20210918163421j:plain

北アルプス 常念岳とテント場。

 

こんな素晴らしい自然の中に行くことが出来た事に感動し、感謝し、これからも体力がある間は色々な美しい景色を観たいと思っています。

公共料金の推移と平均値

私は、とりあえず大事な物(捨てられないもの)を取っておく癖がある。

その一つが、ガス代と水道料金の請求書兼領収書。

 

給料明細やカードの利用明細と共に2穴ファイルに1枚1枚貼って整理していたつもりだったのですが、これって、無くても良いいかなと👇。

f:id:kechico:20210905103837j:plain

と、突然思いました(;^_^A。

 

しかし、せっかくなので、このまま捨てるのももったいないなぁと思い、Excelに数字を入力することにしました。

f:id:kechico:20210905120316p:plain

2020年7月~2021年8月 公共料金


電気料金は、通帳引き落としなので金額が残っていたので一緒に入力しました。

そうすると、年間の平均値で電気・ガス・水道として、

1ヶ月15000円で何とか収まる計算となります。

 

以前ブログに書いた「月15万円生活」実行編👇

kechico.hateblo.jp

この中で光熱費(電気・ガス・水道)料金を、1か月分15000円で計算しています(*^-^*)。

 

水道料金は大きなばらつきは無いと思うのですが、電気料金・ガス料金は結構ばらつきがあります。

 

電気料金に大きく影響しているのは、夏場のエアコンです。良くエアコンを使う7-9月に料金が高くなっています。今年の1月2月も結構高くなっているのは、受験生だった子供の受験勉強の為に使っていたエアコンかな。立派に浪人生となっている為、この冬も同じような電気料金になるかもと思っています(;^_^A。

 

ガス料金は、都内は都市ガスです。プロパンガスの料金よりはかなり安いと思います。ので、使っている使用量もデータに入れました。

ガス料金が冬に高くなっているのは、床暖房を使うためです。寒いのは苦手です。夏場は毎日お風呂に入らないのですが、息子はシャワーをガンガンに使っていても、都内はかなり熱いので、水温も高くなるためか、ガス代は非常にお安くなります。

 

そんなこんなの、ファイルの整理をしつつ、過去の公共料金の値を整理したので、記録してみました。

 

ご質問等がありましたら下記にメールお願いします👇。

kechikechico🐺gmail.com (🐺を@にしてください<(_ _)>)

田舎暮らし、東京暮らし?

私は東京都区内に住んでいます。

しかし、山が好きなので、週末になると良く山に出かけます。そういう事を知っている友人に先日言われたことがあります。

 

山が好きなら山の近くに住みたくならないの?

 

その友人は山登りやハイキングが好きなわけではないのですが、軽井沢などの避暑地にゆくゆくは移住したいと思っている様です。

他にも、仕事を引退したら東京から田舎に戻るという人もいます。

 

山を眺めながら暮らしたことが無い

生まれ育った場所が山の近くの人は「山を観て育った」と良く言われます。山はその土地のシンボルのような存在に感じられるようです。都内で住んでいれば東京タワーやスカイツリーがその対象になるかもしれませんが、人工物と自然の山では比べ物にならないほどの存在感があると思います。

 

私は、関西のど田舎の出身で、出身県には日本百名山に選定される山は無く、県内の最高峰でも1000m少しであり、山には全く縁が無く育ちました。なので、大好きな山を観ながら生活するという事を想像することが出来ないのです。

山を観ながら生活する事に憧れるという感覚はあまりないです。

 

そうすると、私が田舎で生活するとなると、東京での生活と大きく違うのは住宅費という事になります。

東京に住むにはお金がかかる?

住居費

はい、東京で住むとなると住居費は高いです。東京都区内でも差はありますが、地方に比べると高いという結論で誰もが納得すると思います(;^ω^)。

それだけ高い住居費を支払ってまで東京に住む必要があるのか?

と言われると、個人の価値観なので何とも言えません。実際、東京生活に憧れて地方から来られた若い人や、都内で生まれ育った人が独立したく賃貸を借りようとしても家賃の高さがかなり大きいようです。

例え、東京で憧れの一人暮らしをしたいと思い、何とか払える家賃の物件を見つけられたとしても、それ相応のお値段なので、自分の給料から家賃を払った残額と格闘しなくてはならない事を覚悟している様子です。

 

コロナ渦で、テレワークを導入する会社が多くなった事や、コロナ渦で職業が不安定になり収入が少なくなった人等、住居費が高い都内生活より少し郊外へ引っ越しをされる方が増えていると言います。郊外の空気のきれいさや自然が近くに感じられる生活は都内生活とは変えられないものがあると思います。

住居費以外

では、家賃以外ではどうか?となりますが、それは個人に影響するので一概になんとも言えませんが、特に東京と言っても地方と比べて物価が大きく変わるように思っていないです。地方にもスーパーやショッピングモールもあるし、コンビニだってあります。欲しいものはポチ!っとすると届けてくれますし、ネットは東京でも地方でも変わる事はありません。

ただ、若い人のように、(今はコロナ渦で出来ませんが)休日に新宿や渋谷等々、街に出かけて楽しみたいと思っているのであれば、東京在住はとても便利です。新宿や渋谷、原宿等は地下鉄で行けますし、料金も数百円ですし。

でも、おばさんは、余程の用が無い限りには人混みにわざわざ出かけたいと思わないです(;^_^A。

 

もう一点、おそらくこれはあるだろうなぁと思う事があります。

住民税やごみ処理料金、ガス代、水道代等の日常生活を送る中で必要なお金です。

住民税は、市区町村によって変わりその市区町村の財政により変動しなかったっけ?そんなに大きな金額ではないかと思いますが、少子高齢化が進んでいる過疎地であれば、少なからず都区内よりは高くなるのではないかと思う。実際に計算したことは無いので、私が思っているだけです。水道料金も市区町村の管轄なので変動があると思いますが、これは、かえって安くなるか、安くならなくても美味しい水が飲めるのではないかと、勝手に思っています。

ごみ処理料金は、私の住んでいる区は粗大ごみは有料ですが、日常のゴミ出しに関しては無料です。市区町村によっては、指定のごみ袋を購入して出さなければならない事があります。ガス代は、都市ガスとプロパンガスでは結構違いがでるかなぁと。

しかしながら、東京の住宅費と郊外の住宅費にはそれらの付随する費用を足してを比較して、そこに何年住むかと計算して差額を出したとしても、東京で住む住居費のほうが高くなると思う。もし、東京の住居費と変わらないようであれば、この話はする必要が無く、住みたいところに住めばよいだけの話になる。

 

ケチである私が田舎に引っ越すとどうなるか?

仕事の問題はさておき、ケチである私が田舎に引っ越すとどうなるかを考えてみると、何だか生活自体はあまり変わらないように思います。

日常の買い物は地方の田舎でも、この世の中なら普通に事足りますし、何か欲しいものがあればポチ!すれば届けてくれますし、服などもそんなに買う事も無くなっているので、ユニクロで十分だし、秘境でなければユニクロしまむらぐらいはあると。

ネットさえあれば、趣味のブログを書くことが出来るので、そんなに日常生活自体は変わらない。

それどころか、何か買い物をする時や物を選ぶときにとても悩む性格なので、都内で住んでいると選択肢が多く困ることがあります。そういう事では少し楽になると思います。

 

田舎暮らし、都会暮らし?

このように考えると、生活費の大部分を占める住居費が安くなる田舎暮らしは、一般的にありだと思います。

若い人とおばさんでは生きている事の価値観が大きく違うので、あくまで一般論ですが、若い人で都内に住んでいて、思うように収入が得られないと感じている人がいるならば、いっそのこと田舎に引っ越す選択肢はあると思います。しかし、私も若いころを思い返すと、多分、若い人が田舎に引っ越すことはとても大きなハードルです。

 

おばさんだとどうだろうか?

この先の年金暮らしになった時の事を考えると、住居費が少なくなる田舎暮らしはありだと思う。そんなに多くの年金がもらえる訳ではないので、住居費が安い事はとても大事です。実際、今後田舎に引っ越す人も増えてくるのではないかと思う。

 

私、ケチ子の選択は…

ここまで、田舎肯定の内容を書いていますが、私は、都内在住を続けるつもりです(;^_^A。

しかも、地方都市でもなく東京都内が住みやすいのです。

私にとっての東京は、何処に行っても大嫌いな人混みなのですが、人混みは紛れ込むことが出来ます。例えば最近始めたジョギングでも、おばさんがはぁはぁ(*´Д`)言いながら走る姿は痛い光景なのですが、都内の公園は人が多いので紛れ込んで目立たないのです。

私が育った田舎の生活は車移動が基本であり、歩いていると徘徊老人に間違われるのは無いかとひやひやします(;^ω^)。まして、おばさんのとても痛い姿のジョギングをすれば、かなり目立つし、大丈夫ですか?等、かえって心配して親切心で声をかけられそうです。恥ずかしいです。田舎あるあるです。

 

人の多さに紛れて目立たない東京が住みやすいです。

 

 

f:id:kechico:20210904165236j:plain

 

【お出かけ記録】2021年8月

2021年8月、TOKOYO2020オリンピックが開催される中、

相変わらず、コロナ渦の世の中であり、感染者数は大幅に増え緊急事態宣言も広く出される状況です。

予防注射を打つことで、感染しなくなるわけではないですが、感染しにくい・感染しても重症化しにくい事を目指し、医療崩壊を防ぎつつ、集団免疫の獲得が解決策なのかもしれません。しかし、コロナウィルスの予防注射の効果や持続期間等、まだまだ分からない事があります。

 

 

1、2021年8月のお出かけ

三峯神社に自力登山してお参り🐺

狛狼🐺犬が好きなのですが、その狛🐺犬で有名なのが埼玉県の奥にある三峯神社です。パワースポットや憑き物落としで有名な神社でもあります。

今までに何度かお参りしたことはありましたが、「そういえば自力で登った事が無いなぁ」と、ふと思ったので、いそいそ登ってきました。

御利益沢山あるかしら(*^-^*)。記録はこちら👇

yamap.com

 

・箱根まで、無駄に280㎞ドライブした

大雨の日にドライブしました。行きたかったのはここ👇

箱根の大涌谷にある「箱根ジオミュージアム

ですが、閉まっていました(T_T)。

しかし、全国のジオパークのパンフレットが置いてありましたので、ちゃっかり頂いてきました。実は、ジオパークが好きです(。・ω・。)ノ♡。

 

以前、箱根の外輪山である明神ヶ岳から金時山に登った時に観た、箱根の外輪山からのの景色がとても素晴らしかったのです。40万年前という、想像もできないような時の火山活動で出来たこの地形の美しさに感動しました。

なので、箱根ジオミュージアムに行きたいと思っていたのです。残念でした(T_T)。

職員と思われる方に声をかけて頂き、「金時山から見た箱根外輪山がとても素晴らしかったので、外輪山一周をいつかしてみたいと思っています。」と話したら、「自衛隊の方は一日でしていますよ」とのお返事( ゚Д゚)。自衛隊すごい。

 

勿論、豪雨の中での大涌谷なので、景色は見えないと思っていましたが、全くその通りで(;^_^A。しかし、この場所に来たこと記念に写真を撮りました。

写真には写らない、硫黄の匂いが凄い!としか言えない悲しさです。はい。

 

仕方がないので、黒たまごを買って、(自宅で撮った写真)

 

 

名物の黒たまごは買えたので、早々に帰ろうとしたのですが、箱根から小田原方面に抜ける道がかなり渋滞していたので、反対方向から帰ろうとしました。当日のGooglemapのタイムライン👇

走行距離は約280kmでした(笑)。

 

箱根より御殿場方面に抜け、足柄峠に向かいましたが、豪雨の影響で通行止めで引き返し、何とか山中湖方面に走って、道志道(K413)に行けましたが、その先も豪雨の為通行止め汗。何とか、甲州街道に抜けられました。山道を走るのか得意なS子さんなのですが、豪雨の通行止めには対応不可能でした(;^_^A。

 

やっぱり、山道は楽しいなぁ

なんて、馬鹿な事は思わずに、豪雨の日の遠出は控えます。反省。

 

※山形一人旅 鳥海山と山寺

日本百名山でもある鳥海山。山から海が見える山に行きたいなぁと思いました。しかし、山形県秋田県の境にあるので、東京からはかなり遠い(;^_^A。

夏のお出かけとして、現地で1泊して出かけてきました。

記事はこちら👇

 

kechico.hatenablog.com

 

kechico.hatenablog.com

 

kechico.hatenablog.com

 

2、使ったお金

8月は天気が良くなかったことや、暑い事、世の中はコロナ渦まだまだ継続中であることや、仕事もバタバタしており、あまり出かけられませんでした。

その分というか、自宅近くの公園で30-40分/回、一日1回(たまに朝夕2回)ジョギングするようになりました。勿論仕事が休みの日のみです(;^_^A。

 

使ったお金ですが、山形旅行のお金をどう計算しようかなぁと考えます。

街道歩きでは、宿泊しても同じように計算しましたが、旅行だしなぁと。毎月の楽しみのお金に入れるかどうかを考えて、とりあえず入れない事にしました。

というのも、自分の楽しみの為に使っているお金で、目標は「月2万円は使っても良い」という、節約する事でなく、自分に使っても良いと思うためのお金なのに、結構月に2万円は使えていないのです。

もっと、自分が楽しいと思う事をしても良いと、資金は別に計算することにしました。

 

f:id:kechico:20210829125243p:plain

2021年8月明細

8月は合計4442円でした。

 

参考)山形旅行は30284円でした。

【月15万円生活】お金の流れが解ると…

そんなこんなで、月15万円生活をしている。ケチ子おばさんです。

 

少し前に

ねんしゅう90万円で東京ハッピーライフという本があることを知りました。まだ読んでいないのですが、あらすじをYouTubeで見ました。

【年収90万円で東京ハッピーライフ①】世間の常識に縛られず楽に生きよう(Living Happily on 900000 JPY a Year in Tokyo) - YouTube

この本の内容はお金だけでなく生活全体や、物事に対する考え方なども含まれており関心があります。

 

しかし、お金に関してだけで可能なのかと思いました。

 

1、年収90万円

年収90万円とは月にいくらになるかと思い12で割ると7万5千円になります。

ざっくりとですが、住居費が28000円、食費は300円/日(自炊)とあります。

食費はある程度やりくりできるので、月75000円より住居費28000円を引くと4万7千円になります。

 

2、15万円生活では

7万5千円の倍の金額設定です(;^_^A。

何が違うのかを考えてみる。

私は住居費は約59500円/月、

それに光熱費諸々を計算して、固定支出を引いたら47940円が食事も含め自由に使えるお金です。

 

3、固定支出を除いた自由に使える金額はそれほど変わらない?

もし、本の著者の方の住宅費に光熱費諸々が含まれているとしたら、1000円程度の違いになります。本の著者は4万7千円、私は47940円。あれ👀。

私、奥多摩に引っ越し出来るかも(;^_^A。

しかし、著者は食費300円/日とありますので月9000円。私は300円/日では足りないと思う。

いろいろ思いますが、これから先は本を読んでからかな。仮定の話をいくら考えても無駄だし、比較することも良い事ではない。しかし、お金は必要だけれどそんなにたくさんのお金が無くても生活は出来る(笑)。

 

4、月5万円未満でも結構楽しく生活している

んー、そんなに貧しいというか、お金が無いという感覚はないです。

美味しいと思うご飯を食べているし、仕事も(セミリタイアして4日/週)しているし、必要な日用品は購入しているし、切り詰めている考えは無いです。ただ、やはり無駄使いはしたくないと思っています。この事は、もう少し考える必要がありそうです。

 

5、月15万円で残るお金

私は15万円生活をなんとなくしていますが、実際の収入はもう少しありますので気持ちに余裕があります。収入から15万円を除いた残りのお金は、とりあえず、老後の資金?になるかもしれないですが、そんなに多額になる訳がありません(;^_^A。気持ちくらいです。

このお金、どうするかなぁとなんとなく考えていました(笑)。

人生、この先何があるのか解らないので、お金はあったほうが良いと思うのが現実的な考えですが、自分の楽しみの為に使っても良いのではないかと思いました。

良いじゃないか、自分が楽しいと思う事にお金を使っても。まだ働けているし、働いている間は少しでも楽しい思いをしようかと。

よし、このお金で年に数回は旅に出よう

勿論、全額使ってしまう訳ではないです(;^_^A。

 

6、余談

f:id:kechico:20210824160152p:plain

8月のガス代 1650円

 

 

f:id:kechico:20210824161737p:plain

電気代 9604円

我慢することなくエアコン使っています。

 

もしも胡瓜がこんな形だったら…🥒

もしも胡瓜がこんな形だったら…。👇

f:id:kechico:20210812104320j:plain

 

まず、輪切りのきゅうりを追加してこの形を作りたくなる👇

f:id:kechico:20210812104847j:plain

 

ニンジン🥕に友情出演してもらったら👇

f:id:kechico:20210812105044j:plain

ニンジンさんどうも有難うございました<(_ _)>。

きゅうり🥒の方が良いかな(;^_^A。

 

次は、きゅうりさん2本🥒🥒参加して頂き

f:id:kechico:20210812105354j:plain

ハンガーヽ(^。^)ノ

 

次は何をしようかなと、周りを見渡して缶に目が留まった

f:id:kechico:20210812105758j:plain

プルトップオープナーヽ(^。^)ノ

いまいちなようで(;^ω^)。お粗末様でございます。

 

では、先程のクエスチョンマークで参加したきゅうり🥒の輪切りに再度参加してもらい

f:id:kechico:20210812110006j:plain

つり革

 

やってみたいと誰でも思うこれ

作品名「こんなところに…」

f:id:kechico:20210812111747j:plain

 

釣り針にも見えるなぁ

f:id:kechico:20210812111909j:plain

さんまの開きを釣ってみた(;^_^A。

 

愛犬 あきさんを釣ってみた。

f:id:kechico:20210812112002j:plain

なめられた(;^_^A。

 

そろそろネタが尽きてきた汗。

仕方がないのでタオルハンガーにかけてみた。

f:id:kechico:20210812110220j:plain

作品名「しれっと…」

引かないでください<(_ _)>。

 

ついでに、色々なポーズをとってみた。

TOKYO🥒オリンピック2020 体操編

f:id:kechico:20210812112618j:plain

 さらに、きゅうり1本🥒に参加してもらい、

組🥒体操 はっ!

f:id:kechico:20210812112816j:plain

 しかし、きゅうりは水分が多く重いので、ここで、同じウリ科のゴーヤさんに友情出演を依頼する。

f:id:kechico:20210812112939j:plain

ハッ

f:id:kechico:20210812113017j:plain

イヨッ!

 

次の技に挑もうとしていたきゅうり🥒選手、背を滑らしてしまいまさかの転落です❕。

f:id:kechico:20210812113217j:plain

大きく損傷してしまいました。残念(T_T)。選手生命が経たれてしまいました。

 

非常に残念です。これほどのスタイルを持ったきゅうり🥒は二度と現れないかもしれません。私個人にとっても楽しい(どーでも良い?)楽しみを与えてくれたことに感謝いたします<(_ _)>。きゅうり🥒さんには、最大の敬意を…👇

f:id:kechico:20210812113415j:plain

ぬか床に埋葬しました。

きゅうり🥒さん。お疲れさまでした。

立派に発酵されることを心より願っております<(_ _)>

【雑談】納豆のたれ

私はケチなのですが、たまにケチな性分が嫌になるときがある。

 

あ~ だからケチは嫌なのだ

👆いとうあさこさんの「あぁ、だから一人はいやなんだ」をパクった(;^_^A。

 

納豆のたれ

はい、納豆についている小さな四角いたれである。

f:id:kechico:20210812095521j:plain

納豆のパックを開けてはがし、小袋の納豆のタレとからしを取り出しフィルムを取る。そしてパックの隅を切ってタレをかけるが、全部かけないで少し残す。私にはタレを全部かけるとしょっぱい(塩辛い)から。タレが少し残ったパックをこぼさないように、外した納豆の蓋の上に避難させるようにしているが、必ずと言ってよい程、手に納豆のタレが付くし、タレをポタっとこぼすことさえある。あ~↓。

 

味は美味しいのに何でこんなに面倒なのだろう。

そして、それ以上に気になることがある。それはその残したタレを捨てる事。もったいないなあ。ケチな性格では物を買う時・捨てるときに考え込み一番神経を使う。世間でも、タレ自体を使わずに冷蔵庫の片隅にたくさん保管されている納豆のタレはよくある光景だと思う。

私のようなケチでなくても、何だか捨てられずに何かに使えないかと思いとりあえず冷蔵庫に保管される納豆のタレ。冷蔵庫の片隅に潜んだタレの多くはあるとき一斉に廃棄される運命が待っている。長期間も保管された納豆のタレはもう食べられないので、食品価値が無くなった事が理由になれば、案外あっさりと捨てられるようになる。

 

ある日良い物を見つけた。タレ・からし無しの納豆。内心( ̄― ̄)ニヤリとする。お値段は、超お買い得価格だ。これ大事。納豆のタレの味は好きだが別にこだわりはない。めんつゆでもポン酢でも美味しく食べられる。なんて私にとってストレスフリーの商品なのかヽ(^。^)ノ。

 

参考までにと、お隣の商品を観る。あれ👀、同じ超お買い得価格でタレ・からしつきの商品が売られている。何だか納得できないが、何度見てもタレ・からし付きの商品とタレ・からし無しの商品が同じ価格である。1個3P、1Pの45ℊグラム数も同じ。どう考えてもタレ・からし付きの商品がお買い得である。しばし考える。どうしようか。とりあえず両方買ってみた。

f:id:kechico:20210812093358j:plain

業務スーパーで購入 各39円+消費税

タレ・からし無しの方のストレスなしが良いと思った。というのも、私はケチなのです。はい。私のケチの特徴は、満足した物を購入し、使い切る事。なので、たとえ少しでも残ったタレを捨てる事をもったいない思いストレスなのです。何だか自分が悪い事をしている様に感じるのです。それからはタレ・からし無しの納豆を愛好しています(。・ω・。)ノ♡。

 

f:id:kechico:20210812094355j:plain

右 黄色いトップバリューの納豆

そんなある日、納豆を大量買いしようと業務スーパーに出かけたら、なんと、タレ・からし無しが売り切れていて、タレ・からし付きは大量に棚に並べられている。困った。わざわざストレスを買うのか。しばし考えるが、背に腹は代えられない。タレ・からし付きを大量買いする。

 

自宅に帰りしばし見つめる。

とりあえず、買ってきた納豆のパックを開けてタレを取り出した。

f:id:kechico:20210812093300j:plain

 

はい、ケチの考えは想定範囲内です。このようにしました👇

f:id:kechico:20210812100347j:plain

小さなペットボトルに納豆のタレを入れてみた

ん~。これは面倒だなぁ。ちまちまと納豆のタレの袋を開け、小さな口の小さいペットボトルに入れるのは結構大変。もちろん、手はタレでベトベトになり周りにもかなりぽたぽたとこぼした。中身を出し、お役目終了したタレの袋の集団には、写真に写るのを遠慮して頂いた。

 

結果

もったいないと思うストレスは無くなった。ペットボトルに入れた納豆のタレは、なんだかんだでとても便利。数日間で使い切った。

しかし、とても使い勝手は良いが、この作業はとても効率が悪い。はっきり言って面倒である。

 

やはり、納豆はタレ・からし無しが良い

【月15万円生活】お金の管理編

何故、週末に台風がやってくるのか?

確かに、仕事の日に来るのも困るものですが、休みの日に来ると「出かけられない(T_T)」です。緊急事態宣言もありますし、感染者の増加もありますし、それは頭で解りますが、そうなのですが…。

 

気分を入れ替えて、今日もブログを書いたり、次に出かける計画を立てたりして、台風の一日を過ごそうかと思いPCとにらめっこし、ちょっと、北アルプス上高地のライブ映像をチラ見したりしています。

 

月15万円生活を初めて約3か月弱が過ぎました。

当初、細かい計算をしないで、長く続けられる方法は無いかと色々考えた末に思いついたのが、

 

1、とにかく月に15万円を入金する

f:id:kechico:20210808092910p:plain

通帳を2冊使用

私は通帳を二冊使用しています。

一冊は、給料の振り込みと住宅ローンや、クレジットカードに引き落とし等、生活するのに必要なお金の流れがこの口座で全て行われます。

給料が振り込まれれば、口座から引き落としされるお金は何事も無ければそのまま引き落とされるので、残高不足の心配がありません。

もう1冊の通帳は、引き落としが無いので、自分でお金の出し入れをするのみになっています。

 

①月15万円生活をする前にしたこと

この2冊の通帳のお金を整理しました。給与振り込みや、住宅ローンの引き落としがある口座をメインにしました。というのも、この口座にはコンビニATMの取引が5回/月まで無料の特典があるからです。

メインとなる口座を一度整理して、残っている多少のお金を他の通帳に移しました。

その後、毎月15万円を確実に入金し、給料から15万円を引いた残金をサブ通帳に入金する。

気になったのは、メイン口座は引き落としがあります。月15万円は生活するのにピタリかマイナスかもしれない金額なので、支払わなくてはならない引き落としの金額を下回る口座残高になってしまったら困ります。安心として、少しのお金をプールさせておこうと考え、勿論計算しやすい金額にしたいので10万円にしました。はい、安易な考えです。

もう一つ、(どうでも良いことで(笑))気になったのが、

メインの口座は給料が振り込まれます。給料って、一円単位まで端数があることに気付きました。他の通帳から15万円を引き出すとピタリの金額になるのですが、メインに使う口座に給料が振り込まれます。端数があるお給料より、ピタリの15万円を残してお金を引き出すには端数を引き出さないとならない事に気付きました。ATMでは紙幣しか取り扱いの無いことが多い。細かい事なのですが、どうしようかなぁと。

給料の振り込み口座を変える方法もあり、そうすれば、毎月給料から15万円を引き出してメイン口座に入金するという事になりますがそれもそれで面倒だなぁと。ネットバンキングという事もありますが、やはり、ここはアナログの方が好き(´艸`*)。

そんな細かい事をちまちまと考えましたが、紙幣の最小単位である1000円以下の端数は、四捨五入でもその時の気分でも良い。これ以上考えるのは時間の無駄だわ。👈もう十分に無駄に時間と使っているようにも感じる(;^_^A。

②毎月すること

給料が支給されたら、ATMに行く

給料支給額の端数を含めて15万円に近い金額を残した金額を出金し、サブ通帳に入金する。

その後、日常生活で必要なお金を引き出す。

この手順は面倒でも一度に引き出さず、通帳に記録を残す為に別に引き出します。

大体、一度の出金では手持ちのお金が無くなるので、2-3回に分けて出金しています。

メインの口座に、お金に関する動きが集約されている事はややこしさもありますが、忙しくてすぐに銀行に行けない時でも、マイナスになることは無いので気持ちは楽です。とりあえず、コンビニで必要額を引き出してその場をしのぎ、後日改めてATMに行って上記の手順をすれば良いし、金額は給料支給額から計算出来るので、ややこしくなることは基本ありません。一回の引き出しで、複数の用途のお金を合わせて引き出さないように注意する事だけで済みます。

月末は計算のみする。👇に張りましたExcelの表に入力しています。

③実際の口座金額

f:id:kechico:20210808130616p:plain

月15万円収支(プールしている10万円は除く)

通帳とにらめっこしているより、このExcelの票の方が見やすい。

 

2、お金💴の流れを把握するのは月単位では難しい

私も子育て真っ最中の頃は、頑張って家計簿をつけていました。しかし、結構大変だったので、途中からは家計簿は辞めました(笑)。

家計簿をつけるのに面倒な事

①固定された金額は計算しやすい

住宅ローンや保険や税金などは金額が固定されているから支出金額に計算しやすい。

②固定支出でありながら、金額が流動する光熱費等の公共料金

これってすごく面倒です。節約すればある程度金額を減らすことが出来るかもしれませんが、季節や生活に結構変動されます。必ず支払うお金なのですが、予算を組むのが非常に面倒。月に固定支出金額として決めて、その項目だけを限定して年間計算にする方法もありますが、それもそれで面倒です。たいていは、銀行口座やクレジットカード、コンビニ振り込み等、支払方法が統一されていなかったり、仮に統一されていても他の支払いとかぶっていたりします。独立させて計算できるのは計算上だけなので非常にややこしくなる。

③月単位で計算出来ない・反映しないお金

水道料金

2か月に一度の支払いです。毎月の支払額が変わるだけでも面倒なのに、それに加えて2ケ月に一回の請求支払い。概算を1か月分に出して計算することも出来ますが、計算上だけになってしまうので、それがさらにややこしくなる。

クレジットカード

使った月の後に支払の月がある。しかも、色々な項目が入り乱れるので、利用明細とにらめっこして、○○費が○○円、△△費が△△円等。これも面倒。

電子マネー

PASMOSuica等の交通系電子マネーWAONnanaco、コロナ渦の生活スタイルも大きく影響し、私も三枚の電子マネーを使っている。結構便利です。はい。使うには。

しかし、月のお金の収支を考えると、かなり面倒なのが電子マネー。細かく収支を計算しようとすると、電子マネーカード1枚につき1枚の計算シートが必要にも思える(;^_^A。月末にすべての電子マネーの残金が0になれば計算しやすいけれど、まず不可能です。

毎日の収支でお財布の残金はピタリと合う事は極めて少ない

電子マネーを使うようになって、現金を使う事がかなり減りましたが、たまに使う事があります。たいていは交通系電子マネーが使えますがそれも使えない時。私が一番困るのが道路沿いにある無人野菜販売所。ここはいつもニコニコ現金払い。しかもおつりが無いので、100円硬貨は必須です。

その他は、たまにカード支払いが出来ない業務スーパーや、ご当地スーパー。ご当地スーパーは買う量も少ない事もありますので現金が良い。

最近では電子マネーを使う事が多いので、困ることも少なくなりましたが、現金の収支計算って結構合わないのです。使った金額のレシートが必ずあれば良いのですが、そうでもない事もあり、まず合わない。以前家計簿をつけていた時の最大のストレスでした。大雑把なくせに細かいです。はい。

 

3、月単位でお金の流れを考えない

と言っても、月単位でお給料が支給されるので、どうしても計算していますが、月で締めるという考えをなくして、中間報告程度に考える事にしました。一喜一憂しない。

なので、計算上、赤字も黒字も気にしないように心掛けています。と言っても気になるのが性なのですが(;^_^A。半年単位や1年単位で見ていこうと考えています。

しかしながら、漠然としすぎていることも、それもそれで心配とか不安になります。

【1か月15万円生活】実行編👇

kechico.hateblo.jp

この中に、大体の1か月の金額の内訳の表があります。結構ざっくりした物ですが、ざっくりした固定支出を除いた金額が約48000円/月であり、そのお金で毎日食事をし、飲み物を飲んで、4日/週の仕事にも行き、休みの日には出かけたりしたい事をする。

 

生活するのに必要な金額

👉日常生活をストレスなく過ごすためのお金。人間として生きる為のお金

楽しむ・満足するために使いたい金額

👉欲しい物や食べたい物、私は出かけるためのお金。人間として楽しむためのお金

これらのコントロールできるお金をどうするかを考えた時に、この予算内で収めよう、やりくりしようという気持ちを持たないようにしました。

気持ちの持ちようかもしれませんが、これだけは使っても良いと思うようにしました。そして、一番大事なのは自分が満足する事。満足することとお金は関係がありますが、決して比例する関係ではないのです。自分がしたいことをして自分が満足する。その為に必要なお金は、あまり考えないで使う事も大事だと思っています。

 

4、サブ通帳について

毎月、お給料がメインの口座に振り込まれたら、端数を含めて一番15万円に近い数字を残して、それより多い分をサブ通帳に入金しています。仮に、25万5321円振り込まれたら、15万0321円をメイン通帳に残して、10万5000円を出金してサブ通帳に入金します。その計算で毎月行います。

月15万円生活はまだ始めたばかりなのですが、日常生活を目安に設定しているので、計算上で15万円よりはみ出るお金があります。

  • 車の維持費 日々のガソリン代は月15万円生活に含まれています
  • 宿泊を伴うお出かけ 距離や金額にもよりますが
  • 固定資産税
  • 突発的な修理や買い替え 電化製品や住宅設備など
  • 事故や大きな病気  などなど

これらのお金をサブ通帳から賄おうを思っています。

 

5、月15万円生活の先は

月15万円生活の設定は、私が将来もらえる年金の額がそれくらいではないかという予想と、元々ケチな性分の自分の暮らしがおそらくこれくらいであろうと思った金額の一致でした。じゃ、具体的に実行して記録してみようと。何事もおそらくこのくらいというより、そこそこでも目に見える数字があると見えるものも違ってきます。

そして、先程書いたように、15万円生活ではおそらく賄えないであろうと考えているお金があります。これらについてはどうするのかも考えなくてはなりません。

漠然と考えているのは

  • 一生懸命働いて、サブ通帳に大量の貯金をする(👈ま、考えとしてはあるかな)
  • 車は手放す。都内では車が無くても生活は出来る
  • 遠出する旅行を減らす。もしくは辞める(👈楽しみが減る(T_T))

いずれも、何だかなぁという感じです。

しかし、年金生活まではまだ、10年以上余裕にあるので、今決めないでも良いと思いますが、漠然とでも頭に入れておくようにします。多分、少し仕事をしながらの年金生活が現実的かな。

 

 

 

 

 

【月15万円生活】 実行編

今年(2021年)4月、

精神的に子育てを終了したと感じた私は、自分の事に改めて目を向ける機会となりました。

その少し前に、もう十分に働いたなぁと感じてセミリタイアしていました。

 

独り身の中年おばさんの私は、これからおばぁさんになることが決まっています。人間誰もが老います。私も例外ではなく、白髪が増えてきたことや、老眼で字が見えにくくなったことで、老いを感じています。

 

皆が気になるお金の話💰

そう感じた時に、色々考えた事の一つが、誰もが気になるお金💰の話です。

お金の話となれば、上を観ればきりがない事は良く解っていると思っています。私は、私なりに働いて、何とか子供が子供たちそれぞれが思う学校に通えることが出来た事はとても良かったを思っています。自分勝手に自己満足しました(笑)。

 

しかし、その代償としてと言えば言葉が良くないですが、私にはお金はありません(笑)。👉子供たちには「口は出さない、お金💰は無い」と宣言しています。無い袖は振れません。はい。

 

そんな、私ですが、子供たちが歩んでいく人生を応援したい気持ちだけは十分以上にありますので、足を引っ張らないようにすることが私の責務だと思っています。自分は自分で生活する、生活できる方法を考える事にしました(;^_^A。

 

そして、その時に、私一人が満足する生活を送るのに必要な金額は、月15万円位かなと思ったのです。元々ケチなので、お金に関してはシビアなのです(笑)。

その時に書いた記事はこちら👇

kechico.hateblo.jp

この記事の中には、お金のことを具体的に書いていないのです。私自身、ケチなのですが(笑)。

そう感じている時に、色々な情報を観ました。金額って、固定費が大きく関係するなぁと。足りなければ見直せばよいと思うと同時に、老後の生活を考えて、お金の流れを把握したいと思った事もありました。実際、月15万円で生活できるかと思い、約三か月生活しましたが、何とかなるのかなぁと感じました。

 

1か月15万円の内訳

この記事を書くのには、やはり数字が必要だなぁと思い、私の生活の数字を家計簿の大分類に合わせて具体的に計算しました👇。

 

f:id:kechico:20210807181454p:plain

15万円生活の金額内訳

これを観れば、固定支出と自分でコントロールできる金額が解ります。

しかし、私自身はこの金額(47940円/月)で日常生活を過ごさなければならないと思う事をしないように心掛けました。制約された生活はもう十分した。まだ、働けている今だからできる月15万円生活ですし、働けなくなってから困る事を考えるきっかけにしたかったのです。

一か月15万円生活をして、その生活が自分の心が満足する日常であり、その日々を送るのに本当の必要な金額を知りたいと思いました。しかし、その裏には私に支給されるであろう年金は15万円あれば良い金額という切実な現実もあります。

 

固定費を除いた金額、約48000円

私は山登りや街道歩き、出かけるのがかなり好きです。ちょこちょこ出かけており、その記録はケチ子おばさんの空色ハットにブログを書いています。そして、お出かけした記録を月でまとめてお出かけ記録💰 カテゴリーの記事一覧 - 私はケチであるに、使った金額含めて書いています。最近はコロナウィルスの影響もありなかなか出かけられない現状がありますが、お出かけに月2万円は使いたいなぁと思っています。固定額を除いた金額から、お出かけに使う金額を除けば、残りは28000円になります。

しかし、お出かけの金額が少ない事もあり、この3か月は少しの残金があります。

 

日常の生活費が、28000円。私にとってもリアルな数字です。本当に、これで出来ているのか?もう少し、掘り下げる必要があると感じる。もしかしたら、計算に入っていない何かのお金があるかも?なんて思います。

 

月15万円生活は、表面上できていると体裁を繕う事は簡単なのですが、私自身にとっては、先の年金生活が出来るかなぁという大事な要素を含んでいるので、もう少し掘り下げようと思います。

 

そして、私も自分に甘いので(笑)、働けている間は、月15万円生活の計算に含まずに(普段は含んでいますが)、少し遠出をしたお出かけをしたいと思っています。

 

身体が若いころのように動かなくなってきていると感じていますが、日常生活や旅はまだできる。この先は衰える事は決まっている。体力がある間に出来ることは、迷うことはない。すればよい。と、思う。

f:id:kechico:20210807214852j:plain

休みの日の日課となったジョギングで走っている公園。

 

相変わらず、お金はかけない(*^^*)

空き家かも(-_-;)

夏は暑い。

だからといって、
f:id:kechico:20210805194306j:plain
ガス代 2189円/月

たまにある(笑)。私もびっくり👀。

メーターの間違いではないか?

心の声はただ一つ
後で追加請求は無いよね~。


毎日、3度の食事も作っているし、
お風呂もシャワーも、これだけ暑ければ使わない訳が無い…。

外気温が高いから、お湯を湧かすのが効率良いからかな。

が、決して空き家ではない(*^^*)。